読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

の人生 徹底攻略法

架空のゲームの攻略本。衰退した攻略本文化に敬意を払いつつ…

ゲーム全般の流れ

準備編

 あなたがこのゲームをプレイし続けるためには、ゲーム内で、空気を呼吸し、水分を補給し、食事し、排泄し、眠らなければならない。

 もっとも重要なのは呼吸だ。口や鼻から空気を吸って、吐き出す動作だぞ。これによって、肺で取り入れた酸素を、心臓のポンプで全身に行き渡らせられる。そして、酸素の代わりに、二酸化炭素を身体の外に捨てられる。7分くらい、息をしなかったり、心臓が止まったりすると、すぐゲームオーバーになるから注意して。とはいえ、この呼吸は、あなたの体が自動でやってくれるので、日常生活で意識する必要はない。

 次に大切なのが、水分補給だ。人体の約70パーセントは、水で出来ている。この水は、徐々に蒸発していくという特徴があるから、こまめに水分補給しないと、ひからびて死んでしまうぞ。とはいえ、水の中で暮らすのはイケナイ。いつでも水分補給できるから便利そうだけど、あなたの操作する主人公は「人間」であり、人間は水中で呼吸できないから、水分補給以前に、呼吸ができなくて、ゲームオーバーになってしまうぞ。

 食事と睡眠も、大事だよ。これはたいてい、決まったサイクルによって、おこなわれる。
 睡眠はだいたい夜にやる。睡眠中は自主的な行動が不能になるけど、呼吸に関しては、体が勝手にやってくれるぞ。睡眠によってHPが回復し、各能力がアップする。
 食事は朝昼晩、1日3回が目安だ。何を食べても構わないが、基本的には、他の動植物の細胞を、口から摂取し、内臓で消化し、栄養として吸収することになるぞ。食事をしなくてもすぐにはゲームオーバーにはならないけど、ちゃんと食べないと、HPが回復しなかったり、いろんな能力がダウンしていく。

 『の人生™』はとても自由なゲームなので、夜に眠らなくても、1日まったく食事をしなくても、即ゲームオーバーになったりはしない。だから、典型的な生活サイクルが実践できていないからといって、あわてないで。そればかりか、ゲームのスタート直後は、1日の約70パーセントを睡眠に費やすことになるし、睡眠中に、自分の意志とは無関係に、排泄行為をやらかしてしまう。それはゲームの仕様であって、バグではないから、不安に思うことはないぞ。
 ひょっとしたら、「1日の約70パーセントを睡眠に費やすことになる」と聞いて、あなたはこう思うかもしれない。「寝てばっかり!自分で操作できないんじゃ、おもしろくないよ!」と。安心して。ゲーム序盤から中盤にかけて、睡眠は徐々に減らしていくことができる。修行によっては、1日の睡眠時間を3時間に短縮できる。しかも、ゲーム終盤になってくると、勝手に目が覚めるようになってくるから、とても便利。目が覚めている時間を少しでも長くしたいなら、いっぱいレベルをアップさせよう。