読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

の人生 徹底攻略法

架空のゲームの攻略本。衰退した攻略本文化に敬意を払いつつ…

地球

世界

 ゲームの舞台となる「地球」は、太陽を中心に回る惑星のうちのひとつ。巨大な球体である。あなたは主にその地表でゲームを進行させていくことになります。
 地球の内部には、神秘のちからである「重力」が発生している。万物はこの重力によって引き寄せられるため、球面からすべって落ちてしまったりはしないから安心して。また、地球の直径はとても大きいので、その球面はプレイヤーにとっては平らに感じられるのだ。
 おびただしい数の「生物」が、地表近辺で生命活動をおこなっているぞ。「生物」は、運動能力のある「動物」と、自力で動くことのできない「植物」に大別できるんだ。「生物」にはさまざまな種類があり、あなたはそのうちの「人間」という種族だ。「人間」は「動物」であり、自分で動けるから「植物」より面白いぞ。
 地表の70パーセントは「海」と呼ばれる塩からい大量の水で、残りの30パーセントの乾いた地面である「陸」で「人間」は生活する。乾いた地面は、ユーラシア大陸・アフリカ大陸・北アメリカ大陸南アメリカ大陸・オーストラリア大陸南極大陸の6つの大陸と、無数の島から構成されている。これを地上と呼びますが、地上には高低差があり、山や谷や平野があるよ。
 地球は北極から南極を軸にして、一定の速度で回転していて、1回転するとゲーム内時間で「1日」が経過する。また、神秘のちからである「磁力」が南極から北極に向けて地表を流れている。磁力によって血行が良くなるし、アイテム「方位磁針」を持っていればどちらが北なのかわかって便利。
 ──球体の上にいると、どっちがどっちなのか、よくわからなくなる。あなたが「右」と思っていても、それは他人から見れば「左」かも知れない。だから、「人間」の社会では東西南北4つの方角が定められている。方位磁針が指し示す方角が「北」で、その反対は「南」。朝、空からお日様が上って来る方角が「東」。夕方、お日様が沈んでいく方角が「西」だ。ちょっと難しいかも知れないけど、現在地と目的地を調べるときに便利なアイテム「地図」を読むときに便利なので、頑張って覚えよう。

 北
西+東
 南