読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

の人生 徹底攻略法

架空のゲームの攻略本。衰退した攻略本文化に敬意を払いつつ…

キャラメイキング

準備編

 まずは主人公を作ろう!
 といっても、めんどうな作業は必要ない。『の人生™』では、コンピューターが自動的にあなたのキャラクターを決めてくれる!

【名前】
 入力する必要はないので非常にラクチン。ゲームの登場人物「お父さん」や「お母さん」がランダムで決めてくれる。(ストーリーの展開によっては、おじいさんかおばあさん、あるいはマフィアのボスや孤児院の院長、市長や町内会の会長が命名するイベントが発生)
 どうしても主人公の名前が気に入らない場合は、家庭裁判所に申し立てをすれば改名できるので安心して。(→名の変更許可のページを参照)

【顔】
 各パーツにパラメータを割り振ったりする必要はないので非常にラクチン。ゲームの登場人物「お父さん」と「お母さん」の遺伝子の交配によって、造形は勝手に決まる。
 顔は「魅力」以外の能力値には関係しないが、その後のゲームプレイに大きな影響が出る。美男・美女のキャラクターになると、何事においてもうまくいき、イージーモードになるぞ。ブサイク・ブスになれば、その逆だ。
 どうしても主人公の顔が気に入らない場合は、美容整形外科で手術をすれば変更できるので安心して。(→整形手術のページを参照)

【初期能力値】
 ランダムに決められるが、スタートの段階ではどのキャラクターもほとんど大差がない。「体力」「神経」「知力」「腕力」「すばやさ」「魅力」「運」すべてのステータスが、ほぼゼロに近い状態だ。これらの能力をいかに成長させていくか、それがゲーム攻略の大きなカギとなる。

【性別】
 自動的に「男」か「女」のどちらかに決定される。
 「男」はおまたの所に鍵がついていて、「女」はおまたの所に錠がついている。(鍵を錠に入れると新たな扉がひらく。ゲーム中盤にためしてみよう。)
 「男」は「腕力」「身長」の能力値が成長しやすい。「女」は「体力」「魅力」の能力値が成長しやすい。ゲーム序盤は「女」の方が成長が早いぞ。
 男女の違いによって、発生するイベントがいろいろと変わって来る。社会や地域や時代によっても、「男」の方が有利だったり、「女」の方が有利だったりする。
 どうしても主人公の性別が気に入らない場合は、性転換手術をすれば変更できるので安心して。(→性転換手術のページを参照)
 性転換手術はちょっと大変だけど、「男」から「女」、もしくは「女」から「男」になるだけでなく、「中間」になることもできる。

【スタート地点】
 ゲームの登場人物「お母さん」がどこで主人公を出産するかで決まる。プレイヤーに選ぶ権利はない。「運」の値が高ければ豪邸からスタートするし、低ければ最初から刑務所スタートということもありうる。

【攻略のヒント】
 もしも自分のキャラクターが気に入らなかった場合は、リセットして初めからやり直そう。